使用プロ

山田パター | 使用プロたち~PGAツアープロ編

一般のアマチュアゴルファーが使用するずっと以前から欧米のツアープロたちは すでに山田パターを使ってました。なぜなら山田パター工房が立ち上がったばかりの頃は プロからの注文受注のみに対応していたためです。他にもグレッグ・ノーマンやフィル・ミケルソンが使用したことがあります。
使用プロ

山田パター | 使用プロたち~欧州ツアープロ編

山田パターを使用した4人の欧州ツアープロ選手たち。山田パター TX-001を使用のダレン・クラーク(英国)、ラファエル・ジャクリン(フランス)、マイク・クレイトン(豪州)。Heritage-V3を使用のビルギル・ハフソールソン(アイスランド)。
PGAツアー

コーンフェリーツアーとは | PGAの下部ツアー

PGAツアーの下部ツアーについて解説。コーンフェリーツアー、スイングソートツアーは PGAツアーへの登竜門。コーンフェリーツアーの賞金額は日本ツアーよりも高額。PGAツアーを筆頭に下部ツアーは2つ。PGA直下のコーンフェリーツアー、次にスイングソートツアー。
在庫

山田パターの在庫と納期 | オーダーメイド、ハンドメイド、マシンミルド

山田パター 在庫、納期情報。一本一本のすべてを手づくりで製作される山田パターにはオーダーメイド、ハンドメイドとマシンミルド(機械加工)の 3種類があります。山田パターの在庫を安定的にかつラインナップを揃えてるオフィシャル販売代理店は楽天市場の 第一ゴルフ。
エンペラー2

山田パター エンペラー55 | 伝説のスコア”55″ライン・ギブソン

ライン・ギブソンが叩き出した世界最少ストロークを記念した山田パター エンペラー55やゴールドエンペラー55 限定モデルなど、ヤマダエンペラー 55ストローク記念モデルなど。ライン・ギブソンは山田エンペラーを手に18ホールを18パット、つまりすべてワン・パットでホールアウト。
ボストンバッグ

カッパ ボストンバッグ | Kappa Bostonbag

イタリアスポーツブランドの老舗ならではのデザインが揃っています。スタンダードなドラムタイプ。たためるので部屋に置くときも邪魔になりません。Kappaのオミニマークをサイドに配したドラム型ルポーツツアーバッグ。掛け方は3WAY(肩がけ、リュック、斜め掛け)。
ヤマダミルド

山田パター | フルラインナップ(ヤマダミルド)

ヤマダミルドで製造される山田パターをフルラインナップで紹介。エンペラー2、ボロゾフ、タートルBR、サムライ、ショーグン、カマクラ。
オーバーホール 料金

ブルガリ オーバーホール 料金 | 正規の相場は 3~6万円

ブルガリの腕時計、オーバーホールの値段っていくらなんでしょう。正規値段は クオーツで 33,000円、自動巻きで 44,000円、クロノグラフが 65,000円。ブルガリに限らず、カルティエ、シャネル、ルイヴィトン、エルメスなど高級腕時計のオーバーホールの値段は このあたりが相場。
オーバーホール 料金

IWC オーバーホール 料金 | ケチると故障した時、大変。

IWC オーバーホールの値段。オーバーホールをケチると故障した時、もっと大変。多くのセレブ達が愛用してるIWC。格安のオーバーホール値段で熟練の一級時計技師が丁寧に仕上げてくれる。
オーバーホール 料金

フランクミュラー オーバーホール 値段が格安でも精緻な修理。

高級腕時計のオーバーホールは4~6年に1度くらいが理想ですが、その値段は気になります。フランクミュラーのオーバーホールをどちらへ出していますか?メーカー正規店にお願いすると値段はクオーツなら4万円、自動巻きなら6万円。正規同等の技術で値段が安ければ…と思いませんか?
グアムゴルフ

グアムのゴルフ場 予約

グアム ゴルフツアーは海外ゴルフ先として最も日本人に人気です。初めて海外でゴルフしてみたい方はまずグアムから。「遠くのハワイより近くのグアム」。伝説のPGAツアープロ、ベン・ホーガンやサム・スニードが監修した オンワードタロフォフォゴルフクラブなど、良いコースがグアムにはたくさん。
オーバーホール 料金

エルメス オーバーホール 料金 | 美しい状態を永く

エルメスの腕時計をお持ちの方にオーバーホールの値段など耳寄りな情報をお伝えします。時計修理の千年堂のHPをご覧になってみてください。正規店舗ではないの?と思われるでしょうが、エルメスの公式サイトでは国際保証については記載があるものの時計の修理やオーバーホールに関する情報がありません。
フィリピンゴルフ

セブ島・マクタン島 ゴルフ場 | ツアー予約、料金

セブ島・マクタン島のゴルフ場は4コース。オプショナルツアーと自力で予約した料金の違いを比較。キャディ費やチップ、交通費など工夫次第で安くラウンド。フィリピンゴルフ人気の理由はなんと言っても美しいゴルフコースで「王様ゴルフ」が体験できること。プレーヤー1人にキャディ専属1人。
ゴルフ映画 ヒューマンドラマ

ティン・カップ(1996年)| Tin Cup | ゴルフ映画

ゴルフ映画 ティン・カップ(Tin Cup)の紹介。主演:ケビン・コスナー、レネ・ルッソ、ドン・ジョンソン。これまで野球をテーマにした映画「サヨナラゲーム」、「フィールド・オブ・ドリームス」でヒューマンな世界を見せてくれたケビン・コスナーが今度はゴルフを舞台に魅せてくれる。
オーバーホール 料金

ロンジン オーバーホール 料金を抑え、一級時計技師へ。

170年以上の歴史をもつスイスの老舗時計ブランド、ロンジン “LONGINES”。ロンジンのオーバーホール正規の値段は人気の高い自動巻クロノグラフで52,800円。部品交換などが加わると 6~7万円。千年堂なら正規店より 2万円ほど安い値段。修理に使われる部品はすべてメーカー純正品。
オーバーホール 料金

ゼニス オーバーホール 料金 | 正規の相場と格安店

世界初の自動巻きクロノグラフムーブメント「エルプリメロ」を発表した事で有名なゼニス。エルプリメロのオーバーホール値段は 70,000円。千年堂なら全国の一級時計技師の中からゼニスの時計技師経験のある熟練者がオーバーホールします。正規店より 2万円近く安い値段になってます。
フィリピンゴルフ

フィリピンまでの飛行機代と飛行時間 | 3,000kmの旅

フィリピンまでの飛行機代は、東京からフィリピン マニラまでの往復チケットが格安で34,000円~。高くても90,000円くらい。フィリピンまでの飛行時間は東京からマニラで約4時間40~50分、名古屋からマニラで約4時間20分、大阪からマニラで約4時間、福岡からマニラで約3時間50分。
オーバーホール 料金

ロレックス オーバーホール 料金 | 1万円節約

高級腕時計は一生モノ。高級腕時計 オーバーホールの値段は正直安くありません。最低でも2万円以上、平均 4~5万円。パテック・フィリップの手巻きや自動巻きだと、10万円以上。ロレックス オイスターパーペチュアル デイトジャスト 41の場合、正規の値段で 44,000円。
ゴルフスイング

ゴルフ スイングの縦振りとは

ゴルフ スイング 縦振り とは、従来のスイング・プレーン理論と一線を画す。ゴルフ スイングは2つ動作❶腕は縦振り、❷体は横回転。これがゴルフ スイングで言う縦振りのこと。
フィリピンゴルフ

フィリピンゴルフ場一覧 | 初めての方

フィリピンの王様ゴルフ。日本のゴルフ場では、けっして味わえないラウンド体験ができます。キャディはプレーヤーに一人づつ。アンブレラガール、スコアチェック、フォアキャディ(ボールボーイ)まで帯同させると一人のプレイヤーに4人、総勢20人にもなるパーティでラウンドすることに!
ゴルフ映画 ヒューマンドラマ

プロゴルファー 織部金次郎 (1993年 – 1998年)| ゴルフ映画(邦画)

邦画、ゴルフ映画「プロゴルファー 織部金次郎」の紹介。数少ない日本のゴルフ映画のなかで唯一、シリーズで公開された「プロゴルファー 織部金次郎(全5作)」、通称「織金(おりきん)」。原作は あの映画「刑事物語(全5作)」の武田鉄矢。
ゴルフ映画 コメディ

俺は飛ばし屋~プロゴルファー・ギル(1996年) | Happy Gilmore | ゴルフ映画

ゴルフ映画「俺は飛ばし屋 プロゴルファー・ギル」(Happy Gilmore)の紹介。コメディのヒットメーカー アダム・サンドラーのドタバタコメディ ゴルフ映画。1200万ドルの予算で4120万ドルを稼ぎ、興行的に成功を収めた作品だが、日本未公開。
ゴルフ映画 歴史 | 伝説

トミーの名誉(2016年)| Tommy’s Honour | ゴルフ映画

ゴルフ映画 Tommy's Honour(トミーの名誉)の紹介。二人で全英オープン通算8勝をあげたトム・モリス、トミー・モリス親子の物語。球聖と呼ばれたボビー・ジョーンズが生まれるずっと昔のスコットランド、1860~1870年にかけて元祖球聖青年ゴルファーがいた。
ゴルフ映画 ヒューマンドラマ

ザ・スクイーズ(2015年) | THE SQUEEZE | ゴルフ映画

ザ・スクイーズ(2015年) | THE SQUEEZE | ゴルフ映画。プロゴルファー、キース・フラット(劇中の主役名は オージー)の実話に基づいたセミノンフィクションのゴルフ映画。エミー賞7冠のテリー・ジャストロウが脚本・監督。
ゴルフ名作映画

米国のゴルフ映画 名作 | TOP4~6~ティン・カップなど

おすすめの米国ゴルフ映画・名作TOP4-6。「ティン・カップ」、「トミーの名誉」、「ザ・キャディ」。ここで紹介する映画のなかで、❺Tommy's Honour と❻The Caddyについては、残念ながら日本語字幕のない英語版のみ。良い映画なんだけどなぁ...
ゴルフ映画 歴史 | 伝説

グレイテスト・ゲーム(2005年)| The Greatest Game ever Played | ゴルフ映画

1913年、全米オープン(US Open)で、奇跡的優勝と遂げた20歳のゴルファー、フランシス・ウィメット。その後、彼は生涯アマチュアゴルファーを貫き、そのアマチュアリズムは ボビー・ジョーンズへと継承された。実話をもとにしたゴルフ映画の中で一番好きな作品。
タイトルとURLをコピーしました